viola(ビオラ)SP

特徴

ビオラSP

① 座面がとても薄いため、乗せ降ろしが楽!
② 「 サポートパイプ 」の採用により、 体幹・骨盤部の幅、高さの調整ができます。
⓷ 立体張り調整式背シートにより、側弯、後弯 などに対応できます

  • サイズ L サイズ
  • 背シート高 78 0 ㎜
  • 背・座シート幅 410 ㎜
  • 座奥行き 38 0 ㎜ 程度
  • 体幹・骨盤幅 240 400 ㎜ 程度
  • 体幹サポート高 310 430 ㎜ 程度
  • 適応身長 130 180cm

    ※注文時、サポートパイプのサイズ(M・ L )を選択可能

viola(ビオラ)

viola 大きなお子様、おとな向けに開発した車載用の座位保持いすです。

画像をクリックすると、別のウィンドウで詳細(PDFファイル)を表示します。

 

立体張り調整式背シート

立体フレームの採用により、張り調整ベルトでの調整範囲が広くとれ、身体状況に合わせたシート形状がつくれます。通気性も抜群です。

リクライニング

車のシートのリクライニングに合わせて、背もたれの角度調整できます。

取り付け

2本のベルトで固定します。ベンチシートへの取り付けも可能です。

viola Jr(ビオラ ジュニア)

ビオラ ジュニアキッズ向けに開発した車載用の座位保持いすです。

画像をクリックすると、別のウィンドウで詳細(PDFファイル)を表示します。

 

 

立体張り調整式背シート

立体フレームの採用により、張り調整ベルトでの調整範囲が広くとれ、身体状況に合わせたシート形状がつくれます。通気性も抜群です。

リクライニング

車のシートのリクライニングに合わせて、背もたれの角度調整できます。

取り付け

2本のベルトで固定します。ベンチシートへの取り付けも可能です。

体幹・骨盤サポートパイプ

体幹・骨盤サポートパイプ車いす・座位保持装置部品

画像をクリックすると、別のウィンドウで詳細(PDFファイル)を表示します。

 

 

体幹・骨盤サポート

フレーム背パイプ部に取り付け、 張り調節ベルトを通し、身体を広い面で支持します。サポートする深さ、幅、高さの調節が現場で可能となり、 利用者様の成長や変化に随時対応できます。